レトルトカレー図鑑

アイテム

北海道観光物産興社 曼荼羅札幌スープカレー

北海道観光物産興社 曼荼羅札幌スープカレー

2019.10.14
  • 名称/品名
    カレー
  • 原材料名
    (スープ)豚肉(フランス産)、野菜(キャベツ、玉ねぎ、赤ピーマン)、チキンエキス、しめじ、チキンオイル、カレーペースト、魚醤、植物油脂、食塩、ベジタブルエキス、唐辛子ペースト、調味油、砂糖、発酵調味料、香辛料、玉ねぎエキス、昆布エキス、バジル、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、アルコール、増粘剤(キサンタンガム)、香辛料抽出物、パプリカ色素、(一部に小麦・えび・大豆・鶏肉・豚肉・ごまを含む) (スパイス)香辛料
  • 内容量
    スープ:330g、スパイス:2g
  • 製造者/販売者
    販売者:株式会社北海道観光物産興社 製造所:株式会社南華園
  • 栄養成分表示
    スープ:300g、スパイス:2g当たり エネルギー 338kcal、たんぱく質 12.4g、脂質 27.2g、炭水化物 8.8g、食塩相当量 2.9g
  • JAN/EANコード
    4936372001054
  • 調理方法
    湯煎、レンジ
  • 入手経緯
    2019年6月24日 神奈川県横浜市内のJR駅構内物産展にて購入

スープカレーといえば鶏肉のイメージだったので、豚肉のスープカレーは珍しいような気がしますが、実際本場北海道ではどうなのでしょうか。

所感

カレースープに野菜と豚肉、加えて昆布の旨みが存分に溶け込んでおり非常に美味しいのですが、この味はどこかで、、、と、思い当たったのはロールキャベツ。ロールキャベツのスープにカレー粉とスパイスを入れたらこんな感じになるかもしれません。

主役の豚肉は大きく存在感抜群なのですが、スープに浸かったまま煮込まれすぎたのか若干パサパサで残念。

ついでに言ってしまうと、スープもやや油分が多くクドさを感じます。

特徴

  • 野菜、豚肉、昆布の旨味がたっぷり
  • ロールキャベツのスープに似た感じ
  • 油分多めで若干クドい
  • 豚肉は大きく食べ応えがあるもののパサパサ感あり

辛さ

★★★☆☆(スパイス未使用)

おすすめ度

★★★☆☆

違反報告